2020年07月28日

ROLEX 1950's 14KWG DIAMOND COVERED WATCH



皆様、こんにちは。

雨が降ったり止んだりのジメジメした天気が続いていますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、バーニーズニューヨーク銀座店では、引き続きアンティークウォッチコレクション開催中です。
人気のロレックスやオメガなど、数多くご用意しております。



ANTIQUE WATCH COLLECTION
 7/17 FRI - 8/16 SUN

DM画像表.jpg








今日は最近入荷いたしましたロレックスのご紹介です。


IMG_3851.JPG

A14184 ロレックス 1950年代 14KWG ダイヤモンド ¥680,000+税




IMG_3856.JPG

まるでお花のようなダイヤモンドのカバーがついた素敵なロレックス。
時間を見るための道具というよりは、これこそ宝飾品として作られた贅沢な1点です。





IMG_3858.JPG

一番外側のダイヤモンドはマーキス(アーモンド形)の枠にセッテイングされています。
まるでお花の花びらを見立てたような感じです。
そして、トップにはしっかりとした大きさのダイヤモンドがまばゆくばかりに輝きます。





IMG_3861.JPG

蓋部分立体的な造りでドーム状になっています。





IMG_3864.JPG

なんとも優雅な佇まいです。当時、どんな方が着用されていたのでしょうか。
当時へ思いをはせてみるのも、アンティークの魅力だったりしますよね。





IMG_3857.JPG

ブレスレットは立体的に編み込まれており、中央部分はくぼんでいて、
リボンを腕に巻いたかのような質感になっています。
ブレスレットの時計に近い付近にもダイヤモンドがセッテイングされています。






IMG_3860.JPG

蓋の部分は蝶番のバネ式となっており、開いたままにはなりません。
時間が気になるときは、隙間からチラッと覗き込んでいただくイメージです。









IMG_3866.JPG


着けてみると、意外と腕に馴染み、嫌みな派手さはありません。
時間を見るたびにうっとりしてしまう、そんな時計です。

ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。




Instagramはこちらから


お問合せ:TEL03-3289-8989 
11:00−20:00
シェルマン バーニーズ ニューヨーク銀座本店1階


ROLEX(ロレックス)OMEGA(オメガ)などアンティークウォッチはホームページからもお求めいただけます

シェルマンオンラインショップはこちらから




posted by shellman BNG at 18:09| ROLEX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月16日

ANTIQUE WATCH COLLECTION


皆様、こんにちは。

今回大雨の災害で被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。
1日も早い復旧を願うばかりです。


さて、今回は明日から始まるアンティークウォッチコレクションのご案内です。

ANTIQUE WATCH COLLECTION
 7/17 FRI - 8/16 SUN

DM画像表.jpg


1930年代から1970年代につくられたロレックスやオメガを中心に
幅広いバリエーションのアンティークウォッチを取り揃えました。




今日はDMにも掲載されている時計の中から3本をご紹介いたします。



IMG_3660_R.JPG



左から
A14057  ROLEX 1950'S 18KWG  ¥1,350,000+TAX
A14066  OMEGA 1960'S 18KYG   ¥480,000+TAX 
A14177  WHEELER Movement 1930'S PT ¥460,000+TAX



まずはロレックスのご紹介から。

IMG_3666_R.JPG

ダイヤモンドが華やかなロレックスのブレスレット。
ブレス中央には1粒石のダイヤモンドが計8石もセッティングされています。




IMG_3669_R.JPG

ブレスレットは腕になじみやすいスネークチェーンになっています。
ジュエリーとしてもおすすめの1本です。




続きましてはこちら!


IMG_3674_R.JPG

ブレスの細かな編み込みと、リボンシェイプされた
立体的な造りが素敵なオメガのブレスレット。
上下のダイヤモンドが品良く煌きます。


IMG_3672_R.JPG

18KYGならではの重厚感あるお色味。



IMG_3676_RR.jpg

文字盤もゴールド色で、ブレスレットと良く馴染んでいます。



最後はこちらの時計です。

IMG_3678_R.JPG

1930年代のアール・デコデザインの時計。
ブランドはほぼ無名に近いですが、トノー型、全数字、レールウェイ、特徴的な針など
この年代ならではの装飾がお楽しみいただけます。


IMG_3681.JPG


ケースサイドには丁寧な彫刻が施されています。
可愛らしい花模様のリューズもこの年代ならではのものです。



IMG_3683R.jpg

ヌバックの革紐が装着されています。
時計部分の長さがある分、正面からは紐はあまり目立ちません。
ブルーサファイアも良いアクセントとなっています。


このほかにも数多くの時計をご用意しております。
また、期間中は一部のアイテムをセールスプライスにてお求めいただけます。
ぜひ、この機会にご検討下さい。



M.U



Instagramはこちらから


お問合せ:TEL03-3289-8989 
11:00−20:00
シェルマン バーニーズ ニューヨーク銀座本店1階


ROLEX(ロレックス)OMEGA(オメガ)などアンティークウォッチはホームページからもお求めいただけます

シェルマンオンラインショップはこちらから






posted by shellman BNG at 00:00| Comment(0) | ANOTHER ANTIQUE WATCH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月08日

CROTON Movement 1930’s Art deco Diamond Watch

こんにちは。

本日は、こちらの時計をご紹介いたします。

IMG_3443.JPG

クロトン製ムーブメント  No.A13979/1930’s/Pt/¥540,000+TAX

横幅1p程の小さなケースが可憐なアール・デコウォッチ。

直線的で端正なシルエットですが、ダイヤモンドをあしらうベースは有機的な曲線ラインと
相反する要素が調和しています。

IMG_3401.JPG

小さな文字盤の中には、アラビア数字とレイルウェイ、輝くダークブルーの針と、アールデコ期らしい時計の美しさがぎゅっとつまっています。

IMG_3447.JPG

文字盤回りにセットするダイヤモンドは、四隅と中心のマーキースカットに少し高さを出しデザインを表現することで、デコラティブ過ぎず上品な装飾に。
ベゼルにセットされる彫り留のダイヤモンドは、平面的にセットされていることが多いのですが、こういった細かな仕立ての違いが全体の印象を大きく変えていきます。


IMG_3454.JPG

IMG_3451.JPG

アールデコらしさは、サイドの彫刻にも。
下の写真は、大きく拡大していますが、こちらの模様、小さな粒の連なるミル打ちを含めても幅、1.5oもありません!
ブログの為に測ってみたら、改めて当時の技術の細やかさに驚いてしまいました…。

IMG_3472.JPG

ブレスレットも細やかに、1コマ1コマミル打ちをほどこしています。

IMG_3458.JPG

本当に華奢なお作りで時計の雰囲気にしっくりとなじむ、ダイヤモンドブレスレットです。

IMG_3466.JPG

限られた方しか時計を持てなかった時代の、特別な美しさを感じます。
お持ちだった方も、時計の印象のように聡明かつ可憐な方だったろうなと想像するのも、アンティークの楽しみですね。


by A.I


Instagramはこちらから


お問合せ:TEL03-3289-8989 
11:00−20:00(金・土のみ20:30)
シェルマン バーニーズ ニューヨーク銀座本店1階


ROLEX(ロレックス)OMEGA(オメガ)などアンティークウォッチはホームページからもお求めいただけます

シェルマンオンラインショップはこちらから
posted by shellman BNG at 19:00| Comment(0) | ANOTHER ANTIQUE WATCH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする