2017年07月13日

MOVADO 1960's 18KWG Diamond

本日は、素晴らしい輝きのアンティークウォッチをご紹介。

P1020855.JPG

モバード No.A12924/1960'S/18K WG/¥480,000+TAX

小さなラウンドフェイスをダイヤモンドで縁取る美しい時計です。
こちらのお品、なんといっても目を惹くのはダイヤモンドの輝き。
ほんの少しの動きでも、きらきら、きらきらと七色の光があふれるよう。
お店でも手に取るたびに見入ってしまいます。

P1020857.JPG

この輝きの大切なポイントは、ダイヤモンド原石の上質さとカッティング。
内包物の少ないクリアな原石をラウンドブリリアントカットで仕上げたからこそ
微かな動きでも光を反射して、虹色の輝きを見せてくれんですね。
今では定番のブリリアントカットですが、実は1960年代ごろまでのアンティークウォッチでは
カット面の少ないシングルカットのメレダイヤモンドの使用が中心で、
小粒のダイヤモンドがブリリアントカットなのは珍しいこと。

P1020878.JPG

シングルカットの星が瞬くような輝きも魅力的ですが、ダイヤモンドの輝きを最大限に引き出すとされるブリリアントカットの輝きはため息の出るような美しさ。

ブレスレットもダイヤモンドを引き立てるため、あえての艶消し仕上げでしょう。
きゅっと編み上げた張りの強い作りで、身に着けるとバングルのような着用感です。

P1020858.JPG

うだるような夏の毎日に、ダイヤモンドの涼し気な輝きはいかがでしょうか。
上質なダイヤモンドの澄んだきらめきと端正な仕立てに、気持ちまでしゃんと整うお品です。

by A.I

ROLEX(ロレックス)OMEGA(オメガ)など、
お探しのアンティークウォッチは
オンラインショップでもお求めいただけます。


シェルマンオンラインショップはこちらから
posted by shellman BNG at 19:30| Comment(0) | ANOTHER ANTIQUE WATCH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

ROLEX 1950s 14KYG

皆様こんにちは!


7月に入りうだるような暑さが続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。
とうとう夏本番といった感じですね。
暑がりな私は戦々恐々としております。。。



本日はそんな暑さも吹き飛ばす素敵な時計のご紹介です!


RIMG2567.JPG

ROLEX 1950s 14KYG ¥702,000(税込み)



一瞬時計?と思われた方もいらっしゃるかと思いますが
れっきとした時計なのです。



RIMG2571.JPG

RIMG2570.JPG



文字盤部分に蓋が付いておりパカッと開けると時計がおでまし。



RIMG2573.JPG

RIMG2575.JPG

RIMG2535.JPG




まるでシュークリーム?綿菓子?のようなコマがぐるっと一周連なっております。
一見すると派手な印象ですが、着けてみると意外にしっくり。




RIMG2531.JPG



というのもコマひとつひとつに抜け感があるので重たくないのと
細工が細かく入っておりマットな質感なのでギラギラしておらず落ち着いた印象に。
この手間がかかっている細かい造りはさすがアンティーク✨



RIMG2536.JPG



留め具部分にもしっかりとROLEXの王冠マークも入っております👑


少し人とは違った素敵な時計が欲しい!という方にもとってもお勧めです!
こちらはDM掲載商品となりますので気になる方はお早めにどうぞ👀!



By C.I



ROLEX(ロレックス)OMEGA(オメガ)など、
お探しのアンティークウォッチは
オンラインショップでもお求めいただけます。


シェルマンオンラインショップはこちらから


posted by shellman BNG at 17:01| Comment(0) | ROLEX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする